Culture Teaching on 17th of Dec, 2019!

令和元年最後のカルチャーティーチングが先日12月17日に開催されました! 先週までは冷え込んでいたのが嘘のような快晴で、お昼から夕方にかけてはじんわりと汗ばむほどの気温。暑いな~と思いつつも、とてもいい天気に恵まれイベント日和な一日になって嬉しかったです(^^)

 

031

合流直前までは少し緊張された表情でしたが、すぐに打ち解けた様子も見ることができて双方のコミュニケーション能力のパワフルさに圧倒されました!(笑)

027 029 028

019 022 020 024 023お子様とご一緒にお迎えに来られていて、その手には子供たちが作ったという手作りウェルカムボードも…!

ホストもこのプログラムを楽しみにしてくれているんだ、と感動してしまいました♪ 

今回のプログラムは4時間のショートプログラムでしたが、夕方戻ってきたグループの中にはホストが涙する姿もありました。到着し学生とお別れをしたホストさんからは「4時間は短すぎるわ」という声があちらこちらから聞こえてきて、みなさん名残惜しそうにしておりました。

私が高校生の時も英語の授業の時にELTの外国人講師が授業に参加する機会はありましたが、こうしてがっつり数時間英語で外国人と過ごす時間というのは体験することがありませんでしたので、学生の皆さんにとってはすごく刺激的な時間を過ごせたのではないかと思います♪

こういった経験が外国や外国語に興味を持って、若い子どもたちの将来の選択肢の幅を広げるスパイスになってくれればとっても嬉しいですね!

国内にいても、こういったキッカケがあれば国際交流を始める一歩目になります! この一歩が日本と世界を繋ぐ架け橋になる可能性も秘めていると考えると、これってとっても素敵なことですよね(^^)

来年もまだまだカルチャーティーチングは続いていきます! ぜひ交流のきっかけを作るお手伝いをさせて下さい♪

お声掛けおまちしております~!

コメントは受け付けていません。