外国人労働者を受け入れるなら必須な虎の巻出版!

フレンズアブロードでも発行に関わらせてもらいました、

『外国人スタッフ雇用のための社会保険・労働法ガイド 日英対訳付き』

という単行本がついに発行になりました〜(‘ ∇‘ )

51CxLtCsWiL._SX350_BO1,204,203,200_

著者は、県内で大活躍されている社会保険労務士事務所グスクードの代表 渡慶次 佳朗氏!

縁あってフレンズアブロードの方でも発行に向けての翻訳のお手伝いをさせてもらいました♪

そして中身がやはりスゴい!

この時代を見据えて、世の中で困りそうなことをいち早くキャッチして情報として集約、提供する。

すでに人手不足が社会問題となり、海外人材でも喉から手が出るほど欲しい!という時代になっていますよね。

しかし、必要なことは必要で、来てくれるならいくらでも雇いたいけど、、いざ雇ってみても大丈夫なんだろうか。

雇用形態、社会保障、就業規則などなど、国が違っても理解してくれるのだろうか、守ってくれるのだろうか、文化の違いと言い張られたりしないだろうか。

そんな心配がごまんとあるはずです。

そんな事業主さんにかなり強い味方となってくれるのがこちらのガイド本!!

日々社労務として活躍され生の現場を見てきている渡慶次さん、そして長きに渡る海外での実際の生活を体験しているからこその目線。

そこから生み出されるQ&Aは、今外国人を雇っている現場で実際に起こっている困りごとを、そしてこれから外国人を雇っていこうと思っている事業社さんにも大いに役立ってもらえる内容なはずです!

我々フレンズアブロードでも、海外人材派遣事業をスタートしていますので、派遣先の事業社さんへはどんどん勧めて、いや強制的にでも!? バイブルとして読んでいってもらおうと思っています(^^)

アマゾンや全国書店でも購入が可能ということです♪

ぜひ!今後のグローバル社会に向けて、ご一読ください!

コメントは受け付けていません。