カリフォルニア州ロサンゼルスで留学中の大学生田中君☆

カリフォルニア州LAに留学中の大学生、田中君から写真が届きましたヨ♪
彼はEmbassyという語学学校で、日々勉強に励みながら楽しんでいる様です♪

多くの留学生に共通すること・・・それは、留学に行く前と実際現地に行ってからでは様々なギャップがあるということ。

”海外にいっちゃえばきっと楽しいことだらけ!!”
と思っていませんか?

しかし、実際行ってから苦労することはつきもの。
”英語が通じない・・・”
”誰に聞けばいいのかわからない”
”ホストファミリーとコミュニケーションがとれない”
”携帯はどうやって買うのか・・・”
”銀行口座が開けない・・・”

など、さまざま。
そういうときどうするか。 

 
もちろん行ってから学習するのも良い経験なのですが、事前に緊急時の対処を考えておくと少しは安心ですよね!
そして、皆さんから必ず聞くこと・・・
それは、”もっと英語力を上げてから行けばよかった” ということです。
 
そうなんです。積極性と語学力があれば後はどうにかなるんです!! まぁ、そうはいってもなかなか事前に必死になれないのも分かりますケドね♪笑
これまで以上に、留学から帰った方の意見をもっともっと取り入れながら、安心できる留学をアレンジできるようこれからももっと気合いをいれて丁寧に皆様のサポートをしなきゃ、と下記の田中くんからの意見を聞いて思ったところです。

下記、田中君への質問と回答です♪参考までに・・・

 

Q1.行く前と行ってからの気持ちの違いや、実際留学してどういうことをしているか?

行く前は、正直なめてました。アメリカに行ったらなんとかなると思ってたんですが大変な思いをしました。英語は聞き取れないし喋れないしという感じです。行く前にもっと勉強しとけば良かったと感じています。しかし、その分、アメリカに来てから英語を聞き取ろう話そうと必死になりました。また、日本人は日本人同士でかたまって日本語で会話をしている団体は、避けています。ずっと英語に触れるためです。今まで日本語は、家族や沖縄の友達とスカイプすること以外使っていません。

Q2.大変な事はありましたか?
上に述べた通りです。現在も話すことに必死になっているところです。聞き取りは慣れてきま した。後、発音も厄介ですね。発音の練習も同時進行でやっているところです。

Q3.新しい発見は何かありましたか?
外国人は日本人と全然違うと思っていましたが、日本人とあんまり変わらないと感じています。

4、イベントなどに行きましたか?
今、自分が探したいと思っていることです。

5、食べ物は?
フィリピン系アメリカ人のホームステイ先なので、フィリピン料理は日本人の口に合います。ファーストフードばっかりはさすがにきついです。

田中くん、今後も応援しています!!ありがとう☆

コメントは受け付けていません。