退職後シニアの方にオススメ!!!ただの海外旅行では物足りない方に♪夏の参加者受付中~

~退職後のプチ留学inアメリカ。去年の参加者玉村さんと今年5月より参加予定の上原さんの座談会~
”すべてが新しく、貴重な思い出になった”という玉村さんと、来月から3か月留学予定の60代の上原さん夫婦の座談会を開きました。
50代や60代の方々に特にお勧めの短期アメリカホームステイC&Cプログラム。
観光のみの海外旅行ではもったいない!せっかくならば、少しの間アメリカ人の生活を体験!
2週間~3か月、高校生以上であれば誰でも参加可能です(^^)

玉村さんより感想をいただきました↓
私は6/5~6/18までコロラド州のロングモントで、40代の夫婦エリックとキャシーさんの家でホームステイをしました。
ホームステイとNYの旅。
今回私の目的は英語力の向上と人生での経験・視野をさらに広げることでした。
一般のアメリカ人の方と一緒に過ごし彼らの日常をみる中で、いくつか自分にあった疑問に対しての答えも見つけることができました。

そのなかの一つ、なぜアメリカ人が世界のトップに位置しているのか?
おそらく彼らの多くは、とても活発でかつ柔軟にあらゆることに適応しながら日々の活動を行い、そして素晴らしいボランティア精神を互いに持ち合っていることがその理由の一つではないかと思い直に感じました。

エリックはアメリカ政府の機関でエンジニアをしているとても頭の良い方で、キャシーは活発で賢く親切な方。二人ともとても魅力的な方でした。
エリックは、シングルマザーやシニアのカップルの手伝いもしていて、自分の生活を楽しむことに加えてそういった方々のために、そして将来を考えて若い男性にその活動を伝授しているようでした。
キャシーとは結婚観について語る機会もありました。
結婚したカップルは、失敗したときにお互いに許しあえる心を持つことが重要で、だから自分達は互いのゴールや夢に向かって協力していく必要がある、と感じていると言っていました。

私は同じくらいの年の方々と知り合い、話す機会もありたくさんの

その後NYも含め、多くの外国人の方々と出会うことができ、今後の人生においてもとても素晴らしいものになるに違いありません。
一生彼らの事、そしてこの感謝は忘れないでしょう。
また、この機会を与えてくださったフレンズアブロードの皆さんにも感謝です。
皆様にも、現地の方々に直接触れ合える短期留学をぜひおすすめします。
また、コロラドを訪れたいと思っています。

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。