高校留学INミシガン 2010~2011 T.Y君

アメリカのミシガン州に滞在しています。
僕の場合、出発前は不安より期待感の方がつよかったのですが。皆さんはどうですか?
人それぞれ、まったく違う一年間を過ごすと思いますが、これが正しい留学とかこれをやれば
大丈夫ということはないのかなと最近感じています。英語の勉強はやっておくと得です。きっと!!
僕はホストチェンジを経験しました。原因は僕の英語力です。素敵なホストファミリーでしたが、英語が出来ないために家族内でのコミュニケーションがとれない僕に対してストレスを感じてた様です。最後に軽く話し合いをした時も喧嘩みたいになってしまって、ホストチェンジが決まりました。でも、新しい家族とは毎日笑って過ごせています。

毎日のように、日常で使う単語の意味を教えてくれたり、くだらない冗談を言い続けたり、他の留学生からしたら、当たり前かもしれないけど、僕にとっては特別で大切に感じるものです。今でも学校の授業は理解できないし、普段の会話にもついていけない、でも楽しいって思えます。全部が勉強で、良い経験だと思います。そういう考え方を見つけることが出来たのは、ホストチェンジのおかげかもしれません。

最初の学期は技能教科をとって、宿題のかわりに自分の英語の勉強をするのが良いと思います。アメリカに着いても、文法と単語の勉強をするのは力になると思います。最初は簡単な英語が伝わらなくて苦労すると思うけど、あきらめないで喋り続けてください。
友達をたくさん作ることが一番大切だと思います。誘ってくれるのを待つのではなくて、自分から質問することが大事です。本当の友達は、英語が伝わらなくても支えてくれるので、沢山友達を作ってください。
みんな全く違う一年を過ごすと思いますが、友達を作ることだけは共通して大切なことだと思います。友達がいるだけで楽しさが何倍も違います。自分の英語を理解しようとしてくれる人を探すのが大事です!!
アドバイスになったか分からないですが、友達を作りましょう!笑
自分では英語力が伸びたか分からないですが、友達には変わったねって言われたりします。でも本当にまだまだで、簡単な文法すら聞き取れない事もあります。でもきっと頑張った分伸びていると信じています。

強い意志をもって挑戦してみてください。きっとそこには、たくさんの学びがあると思います。そしていろんな人に支えてもらいながら留学できるって事を忘れないで下さい。

 

I hope you will have a good time in the United States!