これからについて


■名前…………K・Tさん
■コメント
/
体験談:(これからについて)

これからディプロマを取得して、世界が広くなると思います。何故かというと中学校卒業のままだと自分の将来なりたいプロサッカー選手になれないからです。だからこの資格を十分に活用し、プロサッカー選手を目指していこうと思います。
話は変わりますが、今回僕が留学していて体験したことを書こうと思います。僕はアルゼンチンのコルトバ州という所に留学していて、ラシン・デ・コルトバというアルゼンチンリーグ3部のチームのユースでやっていました。最初は4軍で試合に出ていたんだけど、実力を認めてもらい途中からは3軍のカテゴリーで試合を出させてもらいました。
そして3軍で十分な結果を残したため、日本でいうサテライト(2軍)の試合に出してもらいました。
大雑把にサッカーの事を説明するとこんな感じです。
次にサッカー以外の事を書いていこうと思います。
サッカー以外では、現地の人たちと深く交流するためにスペイン語の勉強を毎日し、半年間で大分話せるようになりました。
他には現地でお世話になっていた人にアルゼンチンの文化や地理を学び、その人が経営するパスタ屋でボランティアで仕事もさせてもらいました。このように主な動きはこんな感じでした。他にも沢山の事をアルゼンチンという国で学ばせていただきました。
そして、色々学んだ事をこれから生かしていき、ディプロマという物を取得して、これから僕が目指すプロサッカーで生かしていこうと思います。説明がうまくなく、自分が伝えたい事を100%伝えられなかったのですが、精一杯作文という物に修めたので宜しくお願いします。

コメントは受け付けていません。