留学行ってきました!


名前:A.Wakako
学校:那覇西高校

私は高校2年の夏から1年間アメリカのコロラド州デンバーという所のBelleview Christian Schoollへ留学をしていました。フレンズアブロードからの高校留学は私の価値観を180度変えることになったのです。
今まで当たり前に居てくれた家族・友だち、日本の便利な道具から離れ「1人異国の地で1年間やって行くんだ」と実感したのはアメリカ行きの飛行機の中でした。涙が止まりませんでしたが生まれて初めて心から両親に感謝したのはこの時が初めてだったと思います。
留学生活は辛いこともたくさんありましたが、とても親切なホストファミリーや素敵な人たちとの出逢いに恵まれ、とても充実した思い出深いものとなりました。私の留学生活の中で一番思い出に残っているのは、学校が夏休みに入った6月、ホストファミリーが私のために全額負担してくれてフロリダのディズニーワールドにいた1週間は、まるで夢の様でした。ホストファミリーは他にも色々なところに連れて行ってくれました。ロッキーマウンテンでスノボーをしたことや親戚みんなでバーベキューをしたのも良い思い出です。
私は高校留学でからたくさんの、かけがえのないものを手に入れました。家族や周りに居てくれる人への感謝の気持ち、沖縄や日本に居られる事がどれだけ、ありがたいことか、日本にいては絶対気づけない事に気づく事ができました。留学に行かしてくれた両親に感謝の気持ちでいっぱいです。

アメリカ コロラド州デンバーからの便り

<語学学校ELS デンバー校 T.S>

こんにちは、コロラド州デンバーからです。

やっとここでの生活にも慣れてきました。
僕は、受験中なので、一通り英文法は勉強してから、ここに来たのですが、当たり前ですがここでは英文法を英語で説明するので、新しく気づくことも多いです。リスニング、ライティング、リーディング、カンバセーション、それぞれ12レベルに分けられ、テストも細かくあり、内容もしっかりしています。

デンバー校だけ特別みたいなのですが、サウジアラビアからの留学生が全体の52%を占めているみたいです。他に、日本、中国、韓国、ブラジル、台湾、タイ、フランス出身の留学生がいます。ちなみに、日本人は自分を入れて3人です。

週末は、近くに大きなショッピングモールが2ヶ所あるので、学校で友達になった異国の人とショッピングに行ったり、また今月は学校がスキーツアーや、少し離れた所にアウトレットがあるので、そこで買い物をするツアー、夜の動物園ツアーなども計画してくれていたのでそれに参加することもできました。

T・Aさんカナダ留学記-第?弾ー

こんにちは!元気してますか?
カナダはいい天気が続いていますヽ(^o^)丿
今日は、相談があってメールしました。

今日、ホストファミリーの家のフリーザーを使ったときに、
バーを押したら氷が出てくるんですが、押しすぎてグラスを割ってしまい、
右手を5か所縫ってきました。
救急車を呼んで家で診てもらい、近くの病院に行って縫う必要があるとお医者さんが言っていて、救急車は使わずにDadの車で病院へ行きました。
麻酔打って縫ってもらって、鎮静剤か何かだと思うんですが注射を打ってもらいました。で、10日後に診せにきてーと言っていました。
Host mom & dadも保険のことはどうしたらいいかわからないと言っていたので、とりあえずフレンズアブロードに連絡してみると伝えてあります。
今日の処置だけでも$500はかかるかもと言っていました。
後日、病院からいくらかかったかレシートが郵送で送られてくると言っていました。
私の保険プランだけで補えるのでしょうか?(私の保険のプランはAIUの99360円のプランだったと思うのですが。。。)
また、次に何をすべきなのでしょうか?

ちなみに、傷口が良くなっていたら、自分で糸を切ったほうがいいよと言われています。また、お金がかかってしまうからと。。。

それから、心配させたくないので親には帰るまで伝えないでおこうと思っています(笑)
どうしても実家に保険に関する何かを送信しないといけなかったり、必要な書類等があるなら仕方ないのですが。。。(^.^)

私は大丈夫なので心配しないでくださいね❤
ほんとにaccidentが起こるとは!!
返事まってまーす(*^_^*)

T.M さん

国 :     アメリカ     都市 :   コロラド州    
スタイル :     交換留学        
学校名 :     開邦高校
留学期間 :     2009 / 08 〜2010 / 06

日本でいうところ、学園祭で私がボーカルを務め現地のクラスメイトが演奏し沖縄を熱く唄いました。

Y・Mです。ホームステイレポートを送ります!!

県内K高校2年のY・Mです。7月22日那覇空港からアメリカユタ州に向けて出発しました。那覇空港〜関西空港〜シアトル空港〜ソルトレイクシティ空港〜センジョージ空港という乗り継ぎで辿り着きました。
初めての1人海外!! とてもドキドキしたけど大丈夫でした。

7月22日からユタ州のKANABに来ています
ファミリーはToniさん一家です
ファザーにマザー、ヤングシスターが2人います
こっちにきて最初に驚いたのが
アイスがデカイことです(笑)
日本のシングルの3倍くらいでかいでしょう(笑)
 
日本とアメリカの違いですが
食事や宗教でとても異なります
私のファミリーはモルモン教で
酒、たばこ、コーヒーは一切なしです。
教会みたいなところで一口のパンと
水をみんな飲みました。
私たちがしないことを彼らはするのです。
 
こっちにきてアメリカ人は表現力があると思いました
彼らはよく褒め合います
身につけている服に対して、その日の空に対して
とても良いことだなと思いました
 
あとこっちにきて感謝の気持ちを忘れないことを学びました
日本人の中には「ありがとう」と言わない人や
たまにしか感謝の気持ちを口にしない気がします
でも、ここにきて「thanks」や「THANK YOU」を
とても言うようになりました。
「ありがとう」って言葉は人の気持ちを害せず
良い気持ちにするので日本人も見習うべきとこなのでは?と
思うようになりました

ってかんじですかね?