高校2年生アメリカ短期ホームステイ@クリスマスシーズン☆~ユタ州~

☆アメリカでのクリスマス<2週間ホームステイプログラム>☆

皆さんこんにちは!!

Merry Christmas!

クリスマスはいかがでしたでしょうか? 沖縄は風が強く大分寒い週末でしたが本土はそれ以上に寒かったかと思います。

さて、今日はアメリカ・ユタ州で12月19日~この冬のシーズンを楽しんでいる高校2年生のKさんをご紹介させてくださーい(^0^)

彼女はこれから新しい年を初めての海外で過ごす予定です!

みなさん良いお年をお迎え下さい(^^)♪:lol:

 

T.Sさん 短期2週間ホームステイ(コロラド)+1週間観光(ニューヨーク)

6/56/18日までアメリカ、コロラドのロングモントで2週間ホームステイを経験しました。それからニューヨークに飛び1週間観光をしました。
私のホストファミリーはレモンファミリーというとても良い方たちでした。ホストファーザーがエリック、マザーがキャシーです。彼らにとって私が初めてのシニアゲストでした。
エリックはとても頭が良い方で、ボルダーにあるアメリカ政府の機関でエンジニアーとして働いています。キャシーは素晴らしい女性で、活発で賢く、またとても親切心のある人です。そしてとても魅力的な方です。
私はニューヨークにも行きました。この二か所にステイするという計画は私のイングリッシュトレーニングと、人生での経験、また視野をさらに広げるためのものでした。
私は平均的なアメリカ人の家族と一緒に過ごしてみたいと思っていました。また彼らの日常生活を見てみたいと思っていました。2週間の間私は、朝の600から夜の900まで彼らと一緒に過ごす事ができました。
次に私はアメリカの壮大な自然を見、また感じたいと思っていました。実際に行ってみて、とてつもない大きさを感じました。私は、”Pikes Peak high way”, “Este Peak”, “Locky mountain”でハイキング等をして多くの自然を感じることができました。
私の中で、なぜアメリカ人が世界の中でトップの所にいるのかという疑問がありました。おそらく彼らはとても活発にかつ柔軟に適応して、日々の活動を行い、またとても素晴らしいボランティア精神をお互いに持っていることがその理由ではないのかと思いました。
アメリカで私はレモンファミリーを通じて様々な方と出会うことが出来ました。同じぐらいの年の方々とも話す事ができました。キャシーがこの機会を私に与えてくれました。日系二世のロイカメザキ夫妻ともランチを食べることが出来ましたし、多くの現地の方々と会えたことは、私の中でとても良い経験になりました。

ニューヨークでも多くの外国の方々と出会いました。また、ニューヨークを観光することでアメリカの大きさをさらに実感しました。ニューヨークでもミュージカル等多くのことを体験することができました。コロラド、ニューヨークと私はとても素晴らしい体験をすることが出来ました。特にコロラドでのホームステイは今後の人生においても素晴らしいものになるに違いがありません。
一生彼らのこと、またこの感謝は忘れないでしょう。本当に素晴らしい方々に会えたことに感謝しています。
また、かならずコロラドを訪れたいと思っています。

 

アメリカでしたアクティビティー

Walking, Weight Watcher, Grocery store shopping(K-Mart), Driving(Longmont, boulder, Denver), Cooking, Beehives, Old Mill Park, Eat out, Pikes Peak high way, Este Peak, Rockey Mountain hiking, Gardening, Denver Museum, Church, Tour center, discussion some people, Golf club

 

高校留学INミシガン 2010~2011 T.Y君

アメリカのミシガン州に滞在しています。
僕の場合、出発前は不安より期待感の方がつよかったのですが。皆さんはどうですか?
人それぞれ、まったく違う一年間を過ごすと思いますが、これが正しい留学とかこれをやれば
大丈夫ということはないのかなと最近感じています。英語の勉強はやっておくと得です。きっと!!
僕はホストチェンジを経験しました。原因は僕の英語力です。素敵なホストファミリーでしたが、英語が出来ないために家族内でのコミュニケーションがとれない僕に対してストレスを感じてた様です。最後に軽く話し合いをした時も喧嘩みたいになってしまって、ホストチェンジが決まりました。でも、新しい家族とは毎日笑って過ごせています。

毎日のように、日常で使う単語の意味を教えてくれたり、くだらない冗談を言い続けたり、他の留学生からしたら、当たり前かもしれないけど、僕にとっては特別で大切に感じるものです。今でも学校の授業は理解できないし、普段の会話にもついていけない、でも楽しいって思えます。全部が勉強で、良い経験だと思います。そういう考え方を見つけることが出来たのは、ホストチェンジのおかげかもしれません。

最初の学期は技能教科をとって、宿題のかわりに自分の英語の勉強をするのが良いと思います。アメリカに着いても、文法と単語の勉強をするのは力になると思います。最初は簡単な英語が伝わらなくて苦労すると思うけど、あきらめないで喋り続けてください。
友達をたくさん作ることが一番大切だと思います。誘ってくれるのを待つのではなくて、自分から質問することが大事です。本当の友達は、英語が伝わらなくても支えてくれるので、沢山友達を作ってください。
みんな全く違う一年を過ごすと思いますが、友達を作ることだけは共通して大切なことだと思います。友達がいるだけで楽しさが何倍も違います。自分の英語を理解しようとしてくれる人を探すのが大事です!!
アドバイスになったか分からないですが、友達を作りましょう!笑
自分では英語力が伸びたか分からないですが、友達には変わったねって言われたりします。でも本当にまだまだで、簡単な文法すら聞き取れない事もあります。でもきっと頑張った分伸びていると信じています。

強い意志をもって挑戦してみてください。きっとそこには、たくさんの学びがあると思います。そしていろんな人に支えてもらいながら留学できるって事を忘れないで下さい。

 

I hope you will have a good time in the United States!

 

2011夏、短期ホームステイINカリフォルニア&ラスベガス

このギャラリーには25枚の写真が含まれています。

                       

カリフォルニア・LAに留学中 U・Mさん(琉球大学生)

このギャラリーには23枚の写真が含まれています。