今からでも遅くない!!いつでも入学できる単位制高校「高卒チャレンジ」

いつでも入学できる!!
単位制高校卒業資格取得プログラム「高卒チャレンジ」!
――――――――――――――――――――――――――

 

通信制よりも時間を自由に使える、
単位制高校卒業資格取得プログラム「高卒チャレンジ」

 

高卒チャレンジは、自宅学習と経験単位を組み合わせてそつぎょうできる高校卒業資格。

 

「通学する時間がない」
「自宅で学習したい」
「短期間で高卒資格を取得したい」といった希望や悩みに、お応えできるプログラムです。

 

入学から卒業まで、通学の必要はありません。
自分の夢や目標に取り組みながら、自分のペースで高卒資格が取得できます。

 

Q.「ちゃんとした資格なのかなぁ?」
A. 高卒チャレンジを運営するフレンズアブロードは、フロリダ州公認私立高校「アメリカンハイスクールアカデミー」の日本校。
卒業資格は、アメリカ合衆国フロリダ州が公認する、正式な卒業資格です。
日本語で勉強や試験を行います。英語は必須ではありません。
卒業後は、アメリカの高卒資格を認めているところであれば、日本や世界各国の学校に進学する事が可能です。※1

 

※1.高校卒業資格として、認めない日本の学校もあります。
詳しくは、下記URLをチェックするか、フレンズアブロードへ直接お問合せ下さい。

 

http://www.friendsabroad.jp/friendsabroad/lp/kc01/

フレンズアブロード
Tel.: 098-878-7386

 

2015年高校卒業資格を取得して
新たなスタートを切りたいあなたは
高卒チャレンジを要チェック!!

 

さぁ、夢への扉を開こう☆

 

チャレンジ

フレンズアブロードの紹介Movieができました!!

高卒チャレンジ受講生、当社インターンと現在2足のわらじで頑張っている

上地翔太郎くんがフレンズアブロードの紹介Movieを作成してくれました。
 

クオリティの高さにスタッフ一同驚き(@o@)
 

BGMの「Friends Abroad -Reggae ver-」の曲もいい感じで、ゆったり海外気分を味わえますよ☆

実は、翔太郎くんこの曲のRapパートでFeaturingもしています!!

才能豊かな上地くんの今後が楽しみですね。

  

皆さんも、フレンズアブロードMovieでプチ海外体験してみてくださいね(^o^)/

 

国際交流ワークショップ実施モデル校募集!!

私たちFriends Abroadは、沖縄県内の外国人ファミリーとの交流プログラムをはじめとする、国際交流事業を35年間続けてきました。

 

学校との連携でも、放課後英会話クラブへの外国人講師の派遣や、学年レクでの講話などいろいろなプログラムを提供させて頂いています。各学校で生徒の笑顔や「楽しかった」という感想をもらうたびに、もっと多くの子ども達に体験のチャンスを提供できないかと考えるようになりました。

 

今回、私たちFriends Abroadではより多くの子ども達が、身近に国際交流を体感してもらえるよう、ワークショッププログラムを各学校で無料体験して頂こうと企画しています。国際理解は平和教育にもつながるとも考えていますので、来年戦後70周年を迎える沖縄の子ども達にとっても、良いプログラムにしたいと考えております。

 

上記ワークショップを実施して頂けるモデル校を募集しておりますので、興味のある場合は下記連絡先までお問い合わせください。各学校のニーズに合わせて、プログラム構成も柔軟に対応させて頂きますので、よろしくお願いします。

 

 

Friends Abroad

〒901-2122 沖縄県浦添市勢理客3-9-1-3F

TEL(098)-878-7386 FAX(098)877-6971

E-mail:info@friendsabroad.jp

URL:http://www.friendsabroad.jp                 (広報担当) 上原達彦【CT】10/27

フレンズアブロードのアメリカンファミリーネットワーク

フレンズアブロードは1979年設立以来、多くのプログラムを通して、沖縄県内外の人と外国人との国際交流を推進してきました。

その中で最も長く親交を深めているのが沖縄に在住しているアメリカ人との交流(生きた英語体験、文化交流等)です。

今までに関わった数多くのファミリー、先生がアメリカ各地、世界に広がっています。沖縄に3〜6年在住し日本の事を良く知る彼らが母国に帰り日本の人々との交流を望んでいます。

フレンズアブロードではこれらの大切な人的ネットワークをこれからの留学、言語教育、国際交流、人材育成に活用していこうと思っています。

現在フレンズアブロードが行なっている国際交流プログラムには、年間1万人程度の日本人学生が参加しており、沖縄では常時200人のアメリカ人の先生がプログラムをサポートしています。

それにより人的ネットワークは日々広がっています。

高校留学はシンプルで中身の濃い人材育成!

高校留学はシンプルで中身の濃い人材育成!

Friends Abroadは業務開始からもうすぐ満33年、高校留学制度を取り入れてから28年になります。
その時々の高校生と真剣に向かいあいながら今に至っています。そして、高校留学を始めてから
28年目に、高校留学の持つ大きな力、高校留学はこうあるべきだという事を悟ったような気がします。
沖縄の多くの高校生が高校留学を経験すれば沖縄の将来は保証されるのではないかと思います。
少しでも海外に興味のある人、英語に興味のある人は思い切って行動することです。
私が保証します!Chance&Change!!
理由やきっかけは何でも構いません。高校時代に自分を変えることです。

高校留学は申込みから留学を終えて帰国するまで1年~1年10ヶ月ぐらいあります。
(申込みが早ければ早いほど良い)

その間参加者は次のように変わっていきます。

1.自分の事を良く知るようになる
2.親や周りの人の大切さを再認識し感謝の気持ちが大きくなる
3.世界が近くなったと同時に沖縄のこと日本のことを身近に感じ始め沖縄人、
日本人としての意識が芽生える
4.自己表現力、コミュニケーション能力が高まる
5.世界をベースにしたものの考え方をするようになる
6.自分自身に自信を持つようになる
7.もちろん英会話能力も格段に進歩する

フレンズアブロード
代表 長嶺 清秀

1 / 212