外国人と結婚し沖縄在住のS・Tさん卒業!!

沖縄県在住 静岡出身のS・Tさん
2011年8月American High School
Academy卒業

高校入学後、すぐに学校を辞めてしまい、時々自分が中退してしまった事に関して、後ろめたい気持ちを感じながらも約10年がたっていました。
しかし3年前に私は外国の方と結婚して、来年は私も海外で生活する事になったのですが、後1年海外に出るまで時間があると思いつつも、このまま海外に出るのにはあまりにも自分に自信がなく、恐怖感のような感じも時々感じ、時間が経つに連れて高校中退がとても大きな問題の一つに感じ、もう一度やり直そうと思い、色々と捜していく中でこの高卒資格をたまたま見つけられたのがとてもラッキーでした。

最初は、本当に勉強が苦手なので、教材が届いた時は本当に出来るかな・・・?と不安に感じましたが実際一つ一つ見ていくと、とても分かり易い参考書もついていて、しかも自分の空いている時間にできたので短期で集中して終わらすことができました!

なんとなく、自分は高校中退という事がずーっと後ろめたく感じそれを引きずりながら生活していくのかな、と思っていたのですが、ほんのちょっとのきっかけとやる気でこんなに気持ちが変わるんだなと、高卒資格が取れた!!!ということだけでなく内面的な気持ちもこの資格のお陰で学ぶ事ができました。

あと、スタッフの方もとても親切に接していただけたので、とってもやりやすかったです。

ありがとうございました。

 

短期ホームステイINラスベガス

 俺のホストは、最高です。
お願いすれば、すぐに調べて助けてくれるし、俺が退屈しないように、気を使っているのがわかります。
後、ラスベガスということもありますが、彼らの友達は、みんな裕福で、いい所で食事することは、頻繁にあります。
ここに来た当時は、町中にカジノはあるし、そこら中にいい車は走っているし、俺がビビるくらいの世界でしたが、今では慣れています。
とにかく、俺は沖縄にいたら絶対に会う事の出来ない様な人(ITSUKOの友達)や、光景を目にすることができます。

最初の、2,3週間は、信じられない世界の連続でした。

   70′s dress up party

    70′s dress up party

高校留学INミシガン 2010〜2011 T.Y君

アメリカのミシガン州に滞在しています。

 僕の場合、出発前は不安より期待感の方がつよかったのですが。皆さんはどうですか?

人それぞれ、まったく違う一年間を過ごすと思いますが、これが正しい留学とかこれをやれば大丈夫ということはないのかなと最近感じています。英語の勉強はやっておくと得です。きっと!!

 僕はホストチェンジを経験しました。原因は僕の英語力です。素敵なホストファミリーでしたが、英語が出来ないために家族内でのコミュニケーションがとれない僕に対してストレスを感じてた様です。最後に軽く話し合いをした時も喧嘩みたいになってしまって、ホストチェンジが決まりました。でも、新しい家族とは毎日笑って過ごせています。

 毎日のように、日常で使う単語の意味を教えてくれたり、くだらない冗談を言い続けたり、他の留学生からしたら、当たり前かもしれないけど、僕にとっては特別で大切に感じるものです。今でも学校の授業は理解できないし、普段の会話にもついていけない、でも楽しいって思えます。全部が勉強で、良い経験だと思います。そういう考え方を見つけることが出来たのは、ホストチェンジのおかげかもしれません。

 最初の学期は技能教科をとって、宿題のかわりに自分の英語の勉強をするのが良いと思います。アメリカに着いても、文法と単語の勉強をするのは力になると思います。最初は簡単な英語が伝わらなくて苦労すると思うけど、あきらめないで喋り続けてください。

 

 友達をたくさん作ることが一番大切だと思います。誘ってくれるのを待つのではなくて、自分から質問することが大事です。本当の友達は、英語が伝わらなくても支えてくれるので、沢山友達を作ってください。

 みんな全く違う一年を過ごすと思いますが、友達を作ることだけは共通して大切なことだと思います。友達がいるだけで楽しさが何倍も違います。自分の英語を理解しようとしてくれる人を探すのが大事です!!

 アドバイスになったか分からないですが、友達を作りましょう!笑

自分では英語力が伸びたか分からないですが、友達には変わったねって言われたりします。でも本当にまだまだで、簡単な文法すら聞き取れない事もあります。でもきっと頑張った分伸びていると信じています。

 強い意志をもって挑戦してみてください。きっとそこには、たくさんの学びがあると思います。そしていろんな人に支えてもらいながら留学できるって事を忘れないで下さい。

 

I hope you will have a good time in the United States!

カナダ留学記〜第4弾〜T・Aさんより

こんにちは!お久しぶりです!!

トロントは本格的に冷えてきています。来週からは10度以下の気温になっていくようです。寒い場所での生活を経験する事にワクワクしていますが、同時に心配な面もあります。体調管理はしっかり自分でしなくては!!!

NYに4日間行ってきました!バスツアーに参加したので、スケジュールはちょっときつめでしたが有名な観光地を沢山訪れることができてよかったです(^^♪

次は、モントリオールに行きたいなあと考えている所です。トロントは国内だけでなくアメリカへもバスを利用していくことができるのでいいですよね!!

学校(Can Pacific College)の方は今、”翻訳・通訳コース”をとっています。

毎日覚えなければいけない単語量が多く、課題も多く時間がかかるものばかりで大変!でも、沢山の語彙をたった2ヶ月で覚えることができ、また、翻訳・通訳の方法ももちろんのことのこと、それ以上に様々な情報を得る事ができるのですごく為になります!

クラスメートとも良い刺激をもらいながら勉強できるので、いい環境の中授業に参加できていると思います。

明日はハロウィーン(^0^)/ ホストファミリーとデコレーションの準備をしましたヨ。

やっぱりここは本格的です。夏に比べてお祭りや催しものに出かけることは少なくなりましたが、ホストファミリーともカナダ文化をたのしんでいます!

沖縄がちょっと恋しい時もありますが、残り3ヵ月がんばりまーす!!!!

では、失礼します(*^−^*)

T・Aより♪(カナダ・トロント在住)

ユタ州は自然だらけだった


名  前:K・Mika
学校名:那覇商業

私はアメリカユタ州に留学しました。私が行った町はカナブシティで山の中に町があるような自然豊かな所でした。ユタ州の人はとても優しく、学校でわからない事があれば友だちが丁寧に教えてくれます。私のホストファミリーもとても良い人たちで本当の家族のように温かく接してくれました。11月には家族旅行で1週間カリフォルニアやテーマパークに行きました。とってもいい思い出になりました。休日にはよくハイキングに行きました。グランドキャニオンに行った時には自然の美しさに感動しました。
私はアメリカでめったに体験することないことが体験できて本当に良かったと思っています。その他にも、たくさんの事を学ぶことができて良かったです。