留学生レポート 2019 KAkari Vol.1

さて、今回は今年留学に旅立った3人目『Akari』のレポートを少しばかり(^^)

アカリも那覇市内の高校に通う高校2年生♪

アカリは一番早くホストファミリーが決まり、ホストの方からもなるべく早めにアメリカへ来て欲しいと言われ、一番目に旅立っていった子です。

そのため、通常よりだいぶ早め早めのビザの手続きが必要で、それでも学校もあるし、テストもあるし、かなりパタパタで不安もあったかも(^^;

それでもしっかり予定通りに旅立って、他の生徒よりも一足先にアメリカ入りして第三者から見るとラッキーだよね♪

向こうも夏休みだし、学校始まる前からホストファミリーと仲良くなれて(^^)

出発がギリだとファミリーにも慣れないうちに学校も始まり、もう学校にファミリーにと新しいことだらけの目まぐるしい毎日で、落ち着くまでに少し時間もかかるから。

そのおかげもあってか、しっかりと充実した日々を過ごしているようです♪

やっぱアメリカだな〜と思うイベントの写真が送られてきて、何と80's パーティーとでも言うんでしょうか?

80年代の格好をして登校する!みたいな日があって、生徒それぞれが80年代の格好で学校生活を送るって♪

1fdeb388-46d4-48e7-a9b4-62eaa28b48f3

なんかすごくいいですよね〜♪

0b31e674-c4bf-4ed7-956d-750743170c64

また面白いイベントあったらお伝えしますね(^^)

楽しいことだけではないと思うけど、しっかり留学の目的を忘れずに日々頑張ってよ〜!

留学生レポート 2019 Kokoro Vol.1

留学生通信、女子の一人目はこの子『Kokoro』!

ココロは那覇市内の高校に通う高校2年生で、学校にも通いながら留学の準備、語学の訓練を頑張り、8月に留学先のワシントン州スポケーンへと旅立って行きました!

ワシントン、スポケーンと言えば!?

そう! あの日本人初のNBAドラフト1位指名という大快挙を成し遂げた『八村塁選手』が通った『ゴンザガ大学』がある都市!

さらに八村塁選手は、ワシントン・ウィザーズに入団したので、ウィザーズの本拠地何ですよね〜♪

羨ましすぎる!!

ココロが留学している間に視察訪問しようかな!?

と個人的な趣味は置いておいて(^^;

ホームステイ先のファミリーもとても素敵な家族で、この間のハロウィンには、こんな素敵な写真を!!

73077490_141527810465170_5171628279265755136_n

ファミリーには小さい子もいるようで、英語の上達には最適な環境ですよね♪

すでに学校主催のパーティーにも参加したようで、なかなかアメリカンな派手なパーティーの様子もアップしてくれてましたよ♪

もうだいぶ環境にも慣れてきているようなので、ここからがスキルアップの本番ですね!

楽しみながら、しっかりと英語スキルも身につけておいでね〜!

74267915_144519316832686_7252481187615080448_n

留学生レポート 2019 Ikki Vol.1

2019 – 2020 留学生が渡米して早くも3ヶ月ほどになります!!

それぞれようやく落ち着いた頃のようで、それぞれのアメリカ生活を思う存分に楽しんでいるようですよ(^^)

それにしても最近はすごいですよね、、

各々の生徒がフェイスブックなどで自身の様子をアップしてくれるので、そんなに距離的にとか気持ち的にとか離れている気がしなくって、直接連絡はなるべく取り合わないようにしてますが、楽しんでる様子が目に見えて嬉しいですね♪

そんな様子をアップして、留学の魅力をもっともっとお伝えして、より多くの人間をアメリカへ、海外へ送り出したいと思っています(^^) 絶対に行って損はないですから!! その後押しをする役割だと思っています(^^)

ということで、まず今回は、留学決意も一番早かったバスケット大好き少年『Ikki』の様子をお届け♪

高校でもバスケの強豪を目指し県外の高校へ入学するも、度重なる怪我で思うように結果が出せない。

このままでは後悔が残る!と一念発起して、アメリカ留学を決意!

アメリカで本場の英語を習得し、将来はバスケに関わるトレーナー的な仕事に就きたいと。

出発前にも英語の訓練もし、インターン的に仕事の手伝いをしてもらったり(^^)

とても素直だし、吸収力がすごい!

69831040_690554424759163_8023840404690436096_n

これは200%くらいの経験値を得て帰ってくるだろうな!と思ってたら、

早速この2ヶ月で学校にも馴染み、NBAも観に行き、刺激的な毎日を過ごしているようです♪

72070066_710766242737981_7392462826150821888_o

ハロウィンの仮装も様にな理すぎてる!!

73100604_730408497440422_8382302403893919744_o

日本に帰る方がホームシックになってしまうだとか(^^;

75303386_730408460773759_209093881441026048_o

改めてすごいティーンだ!

そんな彼の留学ぶり、今後もアップしていきますので、お楽しみに〜!!

先生にも高評価頂きました♪ 10代で世界に触れるカルチャーティーチング!

なかなかブログ更新がままならない日々が続いておりますが(^^;

しっかり国際交流プログラムは絶賛開催中ですよ〜♪

先日にも、神奈川からの高校生の修学旅行プログラムでの参加があり、みなさんとても楽しそうに、そして掛け替えのない体験を得てきた様子でした♪

IMG_4136

今回の学校さんは、修学旅行のプログラムの中でも色々と分かれて体験プログラムに参加できるということで、

そこまで大所帯ではなかったものの、逆に自分の意思でこの国際交流プログラムを選んで参加される子達だったので、

参加する前から事前に予習をしたり、何を話しようなどと準備していたようです。

IMG_4133

 

そういう参加もまたいいですね(^^)

73482712_2512127732201646_4002679060516831232_n

引率の先生方も英語の教師ということで、ホストのみんなとも英語で気さくに話をしたり、生徒にも敢えて英語で話しかけてその場の雰囲気を高めてくれたりと、とてもいい感じでプログラムが進行しました♪

73179265_2512127852201634_34048855750213632_n

その先生方との話でも、やはりこのプログラムに参加を希望してきた子たちは、せっかくの沖縄への修学旅行なので異国情緒を感じてみたい、外国人と生の英語で接することができるプログラムに興味津々で、ものすごいいい経験になってくれると思う、と。

72908507_2512127828868303_7914087424588775424_n

もちろん沖縄という南国の地なので、マリンアクティビティや文化体験なども素晴らしい経験になるとは思うけど、それは正直何歳になっても体験することができる。

そうじゃなくて、この歳に、一生に一度しかない高校の修学旅行において生の英語、生の外国人と接して何かを感じること、将来への何かしらのきっかけになるかもしれないことの方がとても大事だと思うんです。と。

す、素晴らしい〜!! 先生、ワタシも貴方のような先生の元で学びたかった(;;)

そしてその想いの通り、生徒達の戻ってきたときの顔といったら! 行く時よりもはるかに輝いていた♪

 

最後は先生が、名残惜しいのはよくわかるけど、どうしてももう時間が無いから頼むからバスに行こう!とけしかけないと動かないほど話が尽きない様子だった(^^)

間違いなくこの一日の経験が、生徒達の中で何かに変わることだと思います。

IMG_4139

もしかするとさらに生の英語に触れたい!と留学するかもしれないし、英語学科目指すかもしれないし、沖縄に就職に来て英語関係の仕事するかもしれないし、今回のホストと連絡を取り合ってアメリカまで遊びに行く日がくるかもしれないし♪

そこまで大きな変化になる得るのであれば、この一日の体験、参加しない手は無いんじゃ無い!?

ほんとそう思って我々も毎回プログラムを開催しています(^^)

ぜひ! 全国の学校さんからのご参加お待ちしてまーす!

後の感動的再会、世界的友達を作れるのがカルチャーティーチング沖縄プログラム!

先日ね、こんな嬉しい話をホストのメンバーから聞くことができたんです(^^)

11月、12月、1月とまた大型のカルチャーティーチングが確定しているので、そろそろそこに向けて募集もかけていこうとダダダーと既存ホストへメッセージ攻勢(^^;

すると、これまで結構な頻度で参加してくれていた1人の女性メンバーから、

『いつもお誘いありがとう! 最近は自分の身の回りが忙しくなってきて、なかなかプログラムに参加できそうにないけど、毎回楽しませてもらっていて、その都度本土の生徒たちと掛け替えのない思い出を作らせてもらって感謝してます!』って。

こういう声が聞けるのがたまらなく嬉しいんですよね♪

さらになんと!

『数年前に沖縄に来て私が担当した女の子の1人とは今でも連絡を取っていて、ついこの間には卒業旅行でまた沖縄に来てくれて一緒に遊びに行ったのよ!』って!

70340137_498426914044548_5655142486130032640_n

すごい嬉しいし、ある意味羨ましい!

恐らくは今後もずっと連絡を取り合う仲になっていくんだろうし、もしかするとそのホスト側である彼女がアメリカに帰った際には、アメリカまで遊びにおいでよ!と呼んでくれるかもしれない(^^) 女の子の方だって、アメリカに知り合いいるんだから遊びに行ってみたいな!って自発的に遊びに行ってしまうかもしれない♪

そこから世界の広さや視野、価値観が変わってしまって人生すら変わってしまうかもしれない!

そんな可能性を十分に秘めているんですよね、このプログラムは♪

実際に、私がアメリカに帰ったら沖縄から留学生を送ってよ(^^)!って言ってくれるホストもいるし♪

こんな心強いことないですよね!?

是非とも今後プログラムに参加される生徒さんにも、積極的にホストと連絡先を交換して、プログラム後にも連絡を取り合って友達同士であって欲しいなと思います(^^)

もちろん沖縄県民の個人参加も随時受け付けていますよ〜!

あなたの第一歩お待ちしています♪

1 / 9112345...102030...最後 »