高卒チャレンジ〜沖縄プログラムで国際交流

今週、フレンズアブロード『高卒チャレンジプログラム』を無事に終了し、コロラド州のアメリカン・グローバル・アカデミーの高校卒業資格を取得されたOさんが、沖縄プログラムを受けるために沖縄にやってきました(^^)

沖縄プログラムとは、高卒チャレンジを終了された卒業生がフレンズアブロードのオフィスで卒業セレモニーを行い、2泊3日程度のスケジュールで沖縄観光+国際交流を受けるプログラムなんです♪

IMG_2732

これまでも様々な卒業生が沖縄にやってきて、生の英語を使う実践プログラムを経験し、人生における掛け替えのない体験をされてきています(^^)

その後の人生にも大きな影響を与えてくれていると思いますよ♪

せっかく高校卒業資格を取得して、これからますます頑張ろう!というところで、自分へのご褒美+沖縄ならではの国際交流を通し、これまでに味わったことのない経験を得る!

そういったプログラムです(^^)

今回いらしたOさんは、東京の方でモデルやダンサーとして活躍中!

ということもあって、沖縄にはちょくちょく遊びにも仕事でも来ているらしいんです。

IMG_2734

なので、大概の観光地には行ったこともあるし、観光よりも沖縄でゆっくりしたいなと。

ただ、やはり国際交流プログラムだけは興味津々で、言わばそのために沖縄に来るようなもんだと。

ということで事前に彼女に合いそうなファミリーもセッティングをし、当日には丸一日アメリカ人ファミリーと過ごしてもらいました(^^)

出発前の顔合わせでは、全然喋ってることが分からない〜(;;) と心配そうでしたが、終わってからの感想には、

『すごく貴重な経験をすることができました!! ファミリーもホント素敵で、一緒に料理をしたりアメリカのスーパーに連れていってもらったり、あっという間に時間が過ぎていってしまいました。ホントにありがとうございました!』

とすごく喜んでもらえてました(^^)

IMG_2738

いや〜、こちらとしてもすごく嬉しいですね♪

沖縄でしかできないこと、沖縄だから体験できるプログラム!!

これからの彼女の人生において、何かしらのプラスになっていくことを願います♪

高卒チャレンジを受けずともこちらの国際交流プログラムだけでも参加可能ですので、興味ある方は是非是非お問い合わせくださいね〜(^^)

Oさん、沖縄プログラムお疲れ様でした〜!

今後のご活躍も大いに期待しておりまーす!!

フレンズアブロード 外国人対象のプログラムもスタートします!

さ〜て! 8月末の大型カルチャーティーチングも無事に終了し、今年度の留学生も無事全員送り出し(^^)

英会話クラスに人材派遣業、個人向けカルチャーティーチングに高卒チャレンジは日々稼働しておりますが、少しばかりまとまった自由の効く時間ができそうなので、前々から実現させたかった『外国人向け』の国際交流プログラムを企画してみております!

その第一弾として!

今年で誕生300年を迎える沖縄独特の伝統芸能といえば!?

そう! 『組踊』ですよね♪

その組踊を外国人により詳しく知ってもらおうと、ちょっとしたレクチャーを企画してみました!!

結構ね、外国人の方が沖縄の歴史文化に興味を持ってくれたり学びたいという意欲あったりもするんですよね。

県民でも組踊観たことない人、それ自体が何なのか分かってない人もいたりしますよね(^^;

ユネスコの無形文化遺産にも登録されているかなり貴重な伝統文化なんですよ!?

逆にウチナーンチュでもこういうプログラムに参加して、え!? 外国人がこんなに沖縄のこと知ってんの!? こんなに勉強してんの!?

という刺激をもらって、それきっかけで沖縄のことを勉強していくというのもありかとも思います(^^)

外に出て初めて沖縄のことを知りたくなる、学びたくなるという話はよく聞きますよね。日本を出るとまた日本のことについて知りたくなる。

外の文化に触れること、外国人と触れることによって初めて感じるアイデンティティーというものがあるはずなんです。

ただ、ここ沖縄では沖縄にいながらにして外国人と多いに触れることができる、彼らと話をして考え方や意見も聞くことができる。

そうするとさっきのアイデンティティーという意識が芽生えるきっかけにもなるはずなんです。

国外に行かずとも国際感覚を養える土地でもあるんですよね。

ということで、外国人にもより深い沖縄の歴史文化を伝えて、ライフスタイルや隠れた観光スポットなどにも一緒に訪れたりなどして、さらなる沖縄の理解、相互理解へと繋げていきたいと思っています(^^)

今後は日本人ボランティアも必要になってくると思いますので、興味ある方はぜひぜひお気軽に参加してみてください♪

ひとまず第一回目のプログラムは弊社フレンズアブロードにて、9月25日の水曜日午前に行います。

よろしければ遊びにいらしてみてくださいね〜!

kumiodori

これぞ国際交流の醍醐味! 笑いあり涙ありのカルチャーティーチング!!

8月最後の31日土曜日、フレンズアブロードのメインプログラムの一つであるカルチャーティーチング開催してきました〜!

IMG_1893

本土からの修学旅行生の体験プログラムの一環として取り入れてもらっている、

沖縄県内在住の外国人との1日国際交流♪

69300169_420251055265979_206281712949264384_n

今回の生徒は高校2年生、人生に置ける多感な時期に実際の生身の外国人と触れ合い、英語で語り合い、異文化を見て触れて感じることができる。

69461394_10105739573690189_4599709961683992576_n

この体験が将来を変えてしまうきっかけになる子だってたくさんいると思う(^^)

69138007_1632406806893464_2930572102933151744_n

外国人ってこういうノリなんだ! こういう気配りするんだ! 家族や子供達の積極的な触れ合い、英語が通じた嬉しさ!

などなど初めてのことがたくさんあると思うんです♪

69891181_10219273393214948_1020611489410580480_o

そして、これきっかけでもっと知りたい!海外に出てみたい!英語をもっと上手になりたい!留学してみたい!

そのようなきっかけから将来の夢や目標に変わることもたくさんあると思うんです♪

今回も、顔合わせの時にはちょっと遠慮も見られ小声だった生徒たちが、お別れの時には共に笑い合い、片言ながらも意思を通い合わせ、そして毎回一番グッと来るのが、双方別れを惜しんでハグをして、きっといつかまた会おうね!ってこの出会いにそれぞれの意味が生まれる瞬間なんですよね(TT)

69038933_10105739574089389_1609145210099466240_n

やっぱ何度見ても感動的な光景♪

そしてプログラムの意味を再確認できる瞬間(^^)

双方、実はきっかけが無いだけなんだよね、お互いに外国人だって同じ人間、触れ合って話し合って理解し合って助け合いたいと思ってる。

その場さえ作ってしまえば、こういう答えが目の前に広がるわけなんだ♪

これが我々の仕事だと思って、また次の生徒たちを迎え入れ、また数百人という子供達の意識が変わってくれるようお手伝いをするだけです(^^)

ホストたちにも感謝感謝で、近いうちにホスト向けの還元プログラムも仕込んでますよ〜♪

ということで! 次回の大規模カルチャーティーチングプログラムまでは若干時間が空くので、その間には引き続き個人対象のカルチャーティーチング、グループ対象のカルチャーティーチングも受け付けていますので、参加したい方は気軽にお声掛けくださいね(^^)

お待ちしてまーす!

今度は女生徒の県内短期アメリカン体験プログラム!

今年の夏休みは8月最後までじゃない学校が大半らしいですね(><;

なんでも、5月の10連休のために授業数が足りないからとか??

そんな理不尽な(ーー;

大人の都合で子供の大事なサマーバケーションを奪うんじゃなーい!!

とワタクシは思いますけどね(^^; だったら無理やり10連休にする必要もなかったような。。

と、そんな前倒しの2学期のせいで、我々のウチナーンチュ向けプロジェクトもおそらく今週で最後(><;

とは言っても、随時募集はかけてますので、興味のある方はどしどしお声掛けください(^^)

さ〜、そんなおそらくは最後の組になるのではないかと思われるカルチャーティーチング in Okinawaが本日スタートしました!

今回は高校生になるMさんの2日間体験!

今回も、なるべく同じくらいの子供がいるファミリーを最優先に探し、適任ファミリーがいました!!

68755490_2239055672830381_4186647881492463616_o

ほんと、担当する我々から見ても羨ましい(^^)!

同世代の外国の子と丸一日一緒に過ごし、いろんなことを話、同世代だからこそ理解できること、共有できること、同調できること。

そしてアメリカでは今どういうことが流行っていてさ〜、とか日本の高校生はこうなんだよ〜とかさ。

すごく羨ましいじゃないですか♪

間違いなくこのプログラム後の自分の中の気持ちだとか、海外に対する意識だとか、これからの将来に対する意識などは変わってきますよね。

これまでに体験したことないこと、体験したことない環境に身を置き、見るもの聞くもの感じるものが全て新鮮なのだから。

そりゃ人間の脳科学的に言っても!? 強烈な刺激の連続で、しかも頭では伝えたいことを必死に英語に直して(^^;

もうフル回転でプログラム終了時にはヘトヘトかもしれないけれど、それにも増して神経シナプスが凄い勢いで伸びてることだと思いますよ♪

10代という若い感覚意識だからこそ得られる刺激や経験値も割増!

一緒にショッピングや映画にも行こう〜!と誘われてました(^^)

もしかするとこれをきっかけに英語にますます興味持ち、留学に興味持ち、世界を股に掛ける仕事に就くかもしれない!

同世代の娘さんと一生の友達となって、アメリカへ訪れることがあるかもしれない!

そうなると、ほんとにこの年の一夏の経験が人生を変えた!とも言い切れるわけで♪

そんなチャンスがここ沖縄にはたくさん詰まっているんです、この環境をどう捉えるかの問題なんです(^^)

世界は広い!狭い視野で動いていては、狭い情報だけで考えていては、狭い部分でしか自分の成長もありません。

そんなのたった一度の人生の、勿体無いの境地ですよ!?

ぜひぜひ思い切って体験してみませんか!?

アナタの勇気ある一歩をお待ちしてますよ〜!

夏休み!憧れのアメリカ1日体験!

さ〜、またしても夏休みアメリカ短期体験の参加者が現れてくれて、色々諸事情ありまして今回は1日のみの英語漬け体験!

参加してくれたお子さん、顔合わせの際には結構緊張の面持ちでしたが、ファミリーにも同世代の息子さんたちがいてくれて、出発の間までには笑顔も出てくれていました♪

IMG_1378

今回も生徒のご両親さんが、せっかく沖縄にいてこれだけ外国人のコミュニティーがあるのだから、一気に外国に1人息子を送り出す覚悟とまででもないし、1、2日のまずの体験として参加させてみたかったんだと。

ほんとそうなんですよね♪

言い方正しいか分からないですけど、あるものはどんどん使わないと(´∀`)

はっきり言って留学させるのも、英語漬けの環境に身を置かせてイマージョン流に英語を身につけさせるためという目的なはず。

長期となれば少し話は別かもしれないですが、ここ沖縄だって数日〜1週間くらいであればその環境として生活することは可能。わざわざ海外まで高いお金出して心配も尽きずなんてこと無しに子供心に変化を与えることができるんです!

そして今回参加してくれたKくんも、多少日本人の多感な時期ということもあってでしょう、なかなかコミュニケーションが難しかったという話だったようですが、プログラム終わっての家族との会話では自慢気に色々体験してきたことを話してくれたらしいんです(^^)

もうすでに彼の中で何かしらの変化が生まれているということですよね!

ホストの外国人ファミリーもほんとにみんな心配りが素敵で、生徒へアレしてあげたいコレしてあげたいと、せっかくだから目一杯楽しませてあげたい、いい経験をさせてあげたいというのが滲み出てるんですよね。

これだけ双方のニーズがマッチしているのに、なかなか近くて遠くなってしまっているお互い。

でもこうやって会って一緒に楽しめる機会を造れれば、一気にそういう周りに形作られている見えない壁が取り払われて、人間としての友達に変わるんですよね♪

そうであって欲しい、そうあるべきだと思うんです。

このプログラムのテーマでもありますし、学びも興味や体験からの方が圧倒的に早いし効果的!

これからも、沖縄の英語力をあげていくためにも、ウチナーンチュのグローバルな感覚を押し上げていくためにも色々なプログラム開催していきますよ!

是非是非参加してくださいね〜(^^)!!

1 / 512345